感じる事体験すること・感覚・感情を豊かに - NAKAMURA 51
  • putiton51
  • putiton51
感じる事体験すること・感覚・感情を豊かに

inspirationrunning_20160204.jpg

<今朝の池田山公園>



インスピレーションランニング
自分軸がぶれないように自分と話し合う心の旅をしている時間。
ランニングを通じて自然を感じ心を解放し自身と向き合い自己意識を高める
自分の中心軸に戻す。


東京都内の有名なパワースポットの1つと言われているようで一度
訪れてみたいとおもっていて今朝は目黒川〜池田山公園(7時半〜しか開かないので復路に)〜
高輪森の公園


朝のランニングの旅をしながら心と対話し自然を感じて五感を広げる
ことを習慣としているが、感じることに本当に心が豊かになる。
昨日覗いたブログで


子供は7才ぐらいまでは親の話を受けて感じて育つようですが、その後は
周囲の環境に影響され親の話を聞かなくなるようです!


具体的には親から7歳までに学ぶことは身体的、感覚的なものに限られるそうです。
感じるってことですね!体験や環境や想いなどを
例えば、だっこされて本を読んでもらったその楽しい感覚
公園で走り回って楽しかった感覚・感情、その他日々様々な
生活の中で感じる良くも悪くも感じる感覚・感情、


感情体験を7歳まで豊かに行うとその後、周囲の環境下に入って
その感覚をもとに関わり成長していくようです。
って事はいかに感覚・感情的に豊かな経験をするかって事


次男を面倒見ていただいた保育ママさんが会社のマンションの上に
現在住まれていて、朝など会うと立ち話で、最近の子供達は
無表情で直ぐに怒る子供が多く、それも親御さんも愛想がない人が
多くなって以前とはかなり変わってしまったのよ〜っとそんな事を
思いだし


原因は親子関係で日々関わるちょっとした事を子供と楽しめない
楽しまない、夜寝るときに本を読みながら読み聞かせながら楽しく会話する
公園へ出かけ遊ぶ・色々な場所へ出かけ感じる感覚や様々な日常を楽しみ
感じること。


感じる事体験すること・感覚・感情が薄れていっているんだと
小手先だけで遊ぶおもちゃや、カードでばかり遊んでいると
「からだを使った遊び」をしなかったり、バーチャルな
空間の中だけで遊んでいると、「意識」と自分自身の
「心」や「からだ」との対話回路が育たなくなり、
自分の欲望や衝動を抑える能力が育たなくなってしまうよう!


忙しい社会になって・自分のペースで生きられなくなってしまい
追われている感覚で生活しているんだと思う
できるだけ子供が小さな時期は心豊かな環境を自ら作り
この今の時間を親子で楽しむ時間を増やし
愛する家族と豊かな日々を作ってもらいたい


親子で外で身体を使っていっぱい遊んでね〜!
都内のいい公園たくさんあるよ〜大人は退屈でも子供は
どんな環境下でも楽しむ天才だからねぇ〜!

putiton-Toppage
プットイットオン

最近のブログ記事