コットンは日差しをたくさん浴びて生地になり服に - NAKAMURA 51
  • putiton51
  • putiton51
コットンは日差しをたくさん浴びて生地になり服に

textile.jpg
<マドラスチェック・ダマスクプリント>


インド製の生地を工場へ出荷!


旧式の半手動式の織機で、1日に1機で生産できる数量はわずか40m。
天日干しによりゆっくりと乾燥させ立体的な風合いに仕上げるのが特徴で。
空気を含み通気性がよく速乾性もあるので、
日本の蒸し暑い夏を涼しく過ごす素材として最適素材!


カットソーとの組み合わせのBabyアイテムやワンピースに
使っていて毎年人気素材!
コットンは日差しをたくさん浴びて糸から生地になり服に


ダマスクプリントを使って新作を!


由来は中国からだそうですが
シリアの世界最古の都市ダマスカスの人たちが
魅了しその後ヨーロッパに渡り
ヨーロッパ人が魅了し、
壁紙や絨毯柄で使われている柄をダマスクと言うそうです!




少し大人っぽい柄ですが子供たちが着ると可愛いんです!

putiton-Toppage
プットイットオン

最近のブログ記事