素敵な個性は誰しもが持っている、しかし、自分自身では気づきにくい - NAKAMURA 51
  • putiton51
  • putiton51
素敵な個性は誰しもが持っている、しかし、自分自身では気づきにくい



素敵な個性は誰しもが持っている
それを自分自身では気づきにくい


昨日仲間にプロフィール写真を撮ってもらい、
試しに
自分の経歴プロフィールの動画撮影も遊びながら
撮影、、
自身の今までの経験を遡り
自分の言葉から出てくる経験やスキルを思うままに話してみた



人それぞれ
自分のやってきたことは全て人と同じではない、多少
似たところはあってもねぇ!
そんな自分のことを振り返ることもなかなかないのがほとんど
だと思うが


大きな転機や、独立や、自分自身を改めてアピールしないと
いけない機会が生まれたなら考えるきっかけになるチャンスでもある



過去があって、さらに自身の未来が作らていますが。


過去はいじくれないが、(解釈は変えれますが)これからの
未来は自由に自分次第で創り上げていくことはできますよね!
磨いていくことも


自信がなく、なんとなく不安で自分を出せないなど
あなたもあるかと思いますが、
どう考えてもそれが自分の個性
であって、自分の個性は
人と変われないし、自分の持っているものには間違いはない


それを、信じれるかどうか?それができるかどうか?
一番大事だと思います。。


先月末に、甥っ子が26歳で自ら身を投げてしまい、本人の
心の中だけでしか、、わからないことですが、最後の最後まで
自分を信じることが、できなかったのかも?しれません。
心やさしく、曇りっけない優しい甥っ子だったのに残念で仕方がないです。


悔しいですが、自分が何か出来たのでは?とも思うこともありますが。


本人の心中にあることが最後に決まってくることだと思います。


まずは
自分を信じれなければ、他者も信じれない、


自分を信じれなければ、ほんの小さな障害にぶつかっただけで
簡単に折れてしまうからです。


そして何より、自分で心から
この、自分が持っていてる、ただ一つの
自分の個性を信じる事ができなければ


自分の個性(得意な部分)を、使うとき、いざというときには
何の役にも立ちません。
しかし

"自分の個性を信じて生きている人、持つっていると自覚している人"

であれば、この先に
どんな厳しいことが訪れようとも


決して揺らぐことのない強い力で
上へ上へと進んで行くことができるとおもいます、間違いなく



自分もそうですが、自分の個性、小さくても大きくても
大、小ではなく自分に自信を持って、信じて
明日へとつながる一歩を日々歩んでいくこと、いきましょ〜


人間力もあり外見も素敵な調和のとれた自分になりましょ〜!
なかなかできないことかも?しれませんが自分を信じて。。


今日も自分にとってあなたにとって最幸な1日に!

putiton-Toppage
プットイットオン

最近のブログ記事