ファッションが危ない! - NAKAMURA 51
  • putiton51
  • putiton51
ファッションが危ない!

tokyomode_gakuen20160819.jpg
<かなり前に新しくなった母校の校舎内>


卒業以来行ってないので27年ぐらい振りかな?
そんな長い間振り返ってこなかったが
インターン生を現在一人入れていて
そのフィードバックで行ってきましたが



ファッションに関わる生徒が激減しているとの事。
逆にIT分野の学生は増えている、、IT関連の学生の方が作る
ファッションイラスト作品が優れている様子


今年は特にアパレル企業の受け入れがかなり少なくなっている事も


同級生(1社目就職先が一緒だった)がIT関連の担当で
ファッションとは部署が違っているが、話せる時間が
でき、久しぶりに会えて喜びと、歳をとった感は
拭えない想いとで複雑でしたが。


今後ファッション産業に関わる育成含め消極的な
感じを受けました。


学生には今までの概念や・企業で働いていた講師などが
当たり前な基礎的な内容や技術面だけでなく個々の可能性を引き出し
ファッション分野だけの視点でなくITや他の分野との
壁をなくした自由な思考で・未来を作っていくような
想像力等の可能性を見出せ・企業依存でなく
自ら・仲間と企業していくなどパワーある学生を
生み出してもらいたいと個人的に感じましたねぇ!

ファッションデザイン専門分野を学び就職は販売職、、
これが今の現実、、学生もそれが一つのGOALになっている
その先を見つめている若者はいないのか?
そんな気持ちになる。


新たな風を感じる言葉が正直もう少し欲しかった。
内部でそのような感じだと先細りになっていく可能性に
危機感を感じた。


putiton-Toppage
プットイットオン

最近のブログ記事